Djangoでcould not connect to serverエラーが出たら


press
Djangoでcould not connect to serverエラーが出たら

DjangoでデータベースにPostgreSQLを使ってる際に以下のエラーが出た時の対処方法です。

could not connect to server: Connection refused
	Is the server running on host "localhost" (127.0.0.1) and accepting
	TCP/IP connections on port 5432?

サーバーのPostgreSQLのディレクトリに移動します。VERSIONの部分はインストールされているバージョンを入力します。
例)$ cd /etc/postgresql/9.6/main/

$ cd /etc/postgresql/VERSION/main/

postgresql.confを編集します。

$ sudo vim postgresql.conf

listen_addressesを編集します。

listen_addresses = '*'

PostgreSQLを再スタートします。

$ sudo /etc/init.d/postgresql restart

当ブログは群馬県でPython / Djangoを中心にウェブアプリケーションを開発している株式会社ファントムが運営しています。

株式会社ファントムへのお問い合わせ




Show Comments (0)

Comments

Related Articles

Django

DjangoでDateTimeFieldが今日のデータを取得する方法

Djangoのモデル上でDateTimeField型のデータが今日の日付のデータを取得する方法です。 1つ目00:00:00から23:59:59までの範囲を条件に取得します。 2つ目今日の日付が含まれるものを条件に取得し […]

Posted on by press
Django

DjangoとChannelsで簡単なチャットサーバーを構築(3)

前回からの続きです。 チャンネルレイヤーを有効化 チャンネルレイヤーを使用するためにバックエンドにRedisを使用します。Redisを使用するためにDockerを起動します。 以下のコマンドを実行してRedisを起動しま […]

Posted on by press