WindowsでPythonの仮想環境を構築


press
WindowsでPythonの仮想環境を構築

WindowsでPythonの仮想環境を構築

Pythonで開発するときはMac版のPyCharmを使用しているので仮想環境も自動でPyCharmが構築してくれるのですが、Apple SiliconのMacでは動かないライブラリがあったのでWindows機にPythonをインストールして仮想環境を構築しようとしたところ、ネット上でよく見るPythonの仮想環境構築の記事はMac環境で書かれていることが多かったので、WindowsでのPythonの仮想環境構築の手順の備忘録です。

※PythonはMicrosoft storeから3.9をダウンロードしました。
※Macと違い「/」が「\」になっていることに気をつけましょう。

今回はDocumentsディレクトリ内にPythonディレクトリを作り、その中に.pyファイルを作ります。

初めにディレクトリを移動します。

cd \Documents\Python\

今回は「venv」という名の仮想環境を作ります。

python -m venv .venv

ここでMacのようにactivateコマンドを実行すると以下のエラーが発生します。

.venv/Scripts/activate
.venv/Scripts/activate : このシステムではスクリプトの実行が無効になっているため
、ファイル C:\Users\NUSERNAME\Documents\Python\.venv\Scripts\Activate.ps1 を読み  
込むことができません。詳細については、「about_Execution_Policies」(https://go.mi 
crosoft.com/fwlink/?LinkID=135170) を参照してください。
発生場所 行:1 文字:1
+ .venv/Scripts/activate
+ ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    + CategoryInfo          : セキュリティ エラー: (: ) []、PSSecurityException  
    + FullyQualifiedErrorId : UnauthorizedAccess

activateコマンドを実行する前に以下のコマンドを実行しましょう。

Set-ExecutionPolicy RemoteSigned -Scope CurrentUser -Force

再度、仮想環境をアクティベートします。

.venv/Scripts/activate

先頭に(.venv)が表示されていれば仮想環境で実行中です。

ここからは仮想環境を構築した後にインストールしようとして発生したエラーの修正です。

pip install numpy
pip install opencv-python
pip install insightface

ライブラリをインストールしようとして以下のエラーが発生しました。(Cythonがインストールされていないため発生)

ModuleNotFoundError: No module named 'Cython'
      [end of output]
note: This is an issue with the package mentioned above, not pip.
hint: See above for details.
pip install Cython
pip install insightface

同じく、ライブラリをインストールしようとして以下のエラーが発生しました。(Microsoft C++ Build Toolsが必要)こちらはURLが表示されているので、アクセスしてダウンロードします。

building 'insightface.thirdparty.face3d.mesh.cython.mesh_core_cython' extension
      error: Microsoft Visual C++ 14.0 or greater is required. Get it with "Microsoft C++ Build Tools": https://visualstudio.microsoft.com/visual-cpp-build-tools/
      [end of output]

https://visualstudio.microsoft.com/visual-cpp-build-tools/

pip install onnxruntime
pip install PySimpleGUI

上記二つのライブラリをインストールして無事にWindows機でプログラムの実行と確認ができました。

まだまだApple Siliconに対応していないライブラリも多いので、しばらくの間はWindows機での確認作業も増えそうです。


株式会社ファントムへのお問い合わせ

群馬県でPythonを使ったAIやソフトウェアを開発している株式会社ファントムが運営しています。




    Related Articles

    AWS

    AWSのCloud9を使ってPythonのプログラミング研修を開催

    AWSのCloud9を使ってPythonのプログラミング研修を開催 2022年11月から2023年2月までの期間で、群馬県庁職員を対象にしたDXを促進するためのPythonによるプログラミング研修を開催しました。現在、群 […]

    Posted on by press
    Python

    OpenCVで動画ファイルの最終フレームを取得

    OpenCVで動画ファイルの最終フレームを取得 PythonとOpenCVを使用して動画ファイルの最大フレーム数を取得する方法を解説をします。処理の確認用に取得した最大フレーム数とファイル名をソートして表示させます。 コ […]

    Posted on by press

    最新情報をお届けします!

    メーリングリストに登録するとファントムの最新情報をお届けします

    お客様のメールアドレスを共有することはありません