PythonのRequestsを使ってSlackに通知


press
PythonのRequestsを使ってSlackに通知

PythonのRequestsを使ってSlackに通知

フォームから送られた内容やプログラムの処理結果や途中結果をSlackに通知する方法です。

以下のコードのBOT USER TOKENとCHANNEL NAMEを任意の値に変更するだけで実行可能です。

import requests

TOKEN = "BOT USER TOKEN"
CHANNEL = "CHANNEL NAME"

url = "https://slack.com/api/chat.postMessage"
headers = {"Authorization": "Bearer " + TOKEN}
data = {
    "channel": CHANNEL,
    "text": "テストです。",
}

requests.post(url, headers=headers, data=data)

解説

BOT USER TOKENはslack apiで作成したAppのBot User OAuth Tokenを指定

Slackのトークン画面

CHANNEL NAMEはSlackのチャンネル名を指定

Slackのチャンネル

株式会社ファントムへのお問い合わせ

群馬県でPythonを使ったAIやソフトウェアを開発している株式会社ファントムが運営しています。




    Related Articles

    Python

    ERROR: ResolutionImpossible

    ERROR: ResolutionImpossible docker-composeコマンドでビルドした際にERROR: ResolutionImpossibleというエラーが発生しました。このエラーは複数の原因があるよ […]

    Posted on by press
    Python

    Beautiful Soupでbrタグを改行コードに変換する

    Beautiful Soupでbrタグを改行コードに変換する Beautiful Soupでスクレイピングしたdivタグ内にbrタグがあった際に改行コードに変換する方法です。以下のコードはbrタグが複数ある場合にも対応し […]

    Posted on by press

    最新情報をお届けします!

    メーリングリストに登録すると株式会社ファントムの最新情報をお届けします

    お客様のメールアドレスを共有することはありません