Navigation

Related Articles

Back to Latest Articles

DjangoでSQLログを出力して確認する


press
DjangoでSQLログを出力して確認する

DjangoでSQLログを出力して確認する方法です。SQLログをリアルタイムで出力して、どういうクエリがどのタイミングで実行されているのか確認できます。
設定方法は簡単で、DEBUG = Trueになっている状態でsettings.pyに以下を追記します。

settings.py

LOGGING = {
    'version': 1,
    'disable_existing_loggers': False,
    'handlers': {
        'console': {
            'level': 'DEBUG',
            'class': 'logging.StreamHandler',
        },
    },
    'loggers': {
        'django.db.backends': {
            'handlers': ['console'],
            'level': 'DEBUG',
        },
    },
}

テストサーバーを起動してクエリが実行されると、リアルタイムでコンソールにSQLログが表示されます。


当ブログは群馬県でPython / Djangoを中心にウェブアプリケーションを開発している株式会社ファントムが運営しています。

株式会社ファントムへのお問い合わせ




Show Comments (0)

Comments

Related Articles

Django

Djangoでカスタムコマンドを作り実行する

DjangoでWEBアプリケーションを開発していてデータベースの集計などをバッチ処理したいときに、カスタムコマンドを作り実行する方法です。 今回はサンプルとしてmycommandアプリケーションを作成するので以下のコマン […]

Posted on by press
Django

Djangoで日本語文字列のQuerySetを五十音順でソートする

DjangoのWEBアプリケーションでQuerySetの表示順を五十音順にしたら、開発環境では五十音順で表示されているのに本番環境では五十音順になっていないときの対処法です。(中途半端に五十音順になっていて、4、5件毎に […]

Posted on by press