Navigation

Related Articles

Back to Latest Articles

PillowでPNGファイルを変換するときの背景処理


press
PillowでPNGファイルを変換するときの背景処理

PillowでPNGファイルを変換するときの背景処理

PillowでPNGファイルをJPGに変換するときに、背景が透過のファイルを変換すると透過部分が黒くなったり、不自然な途切れ方をしたりといった時の対処方法です。

開発環境

$ python -V
Python 3.7.0

$ tree
├── base.png
└── convert.py

コード

from PIL import Image

img_path = 'base.png'
new_img_path = 'new.jpg'

img = Image.open(img_path).convert("RGB")
img.save(new_img_path, 'JPEG', quality=100, optimize=True)

元々のコードです。このコードだと背景が透過の画像を変換すると背景部分の表示が不自然になってしまいます。

from PIL import Image

img_path = 'base.png'
new_img_path = 'new.jpg'

img = Image.open(img_path)
img.load()
background = Image.new("RGB", img.size, (255, 255, 255))
background.paste(img, mask=img.split()[3])
background.save(new_img_path, "JPEG", quality=100)

背景が不自然にならないように元となる画像と同じサイズの画像(背景画像)を生成して、その上に元の画像を合成することで背景の処理をしています。

解説

from PIL import Image
モジュールを読み込む

img_path = 'base.png'
new_img_path = 'new.jpg'
元画像と変換後の画像のファイル名を指定

img = Image.open(img_path)
元画像を開く

img.load()
元画像を読み込む

background = Image.new("RGB", img.size, (255, 255, 255))
元画像と同じサイズの合成用背景画像を生成

background.paste(img, mask=img.split()[3])
背景画像の上に元画像を合成

background.save(new_img_path, "JPEG", quality=100)
合成した画像を保存


当ブログは、群馬県でPython / Djangoを中心にウェブアプリケーションを開発している株式会社ファントムが運営しています。

投稿についてのお問い合わせ




Show Comments (0)

Comments

Related Articles

Python

生成したリスト同士を計算する方法

リストをループで生成してリスト同士を計算する方法です。サンプルでは、[0, 1, 2, 3, 4]のリストを3個生成して計算します。 loopOneで3を代入しているのでリストを3回計算します。loopTwoで5を代入し […]

Posted on by press
Django

Djangoでカスタムコマンドを作り実行する

DjangoでWEBアプリケーションを開発していてデータベースの集計などをバッチ処理したいときに、カスタムコマンドを作り実行する方法です。 今回はサンプルとしてmycommandアプリケーションを作成するので以下のコマン […]

Posted on by press