Navigation

Related Articles

Back to Latest Articles

Pandasで作ったCSVをダウンロードする


press
Pandasで作ったCSVをダウンロードする

Django上でPandasで作ったCSVをダウンロードさせる方法です。df.to_csv(“filename.csv”)でも出力は出来ますがダウンロードは出来ないので、ダウンロード機能が必要な場合は別途付ける必要があります。

from django.http import HttpResponse
import pandas as pd

def downloadcsv():
    df = pd.DataFrame(
        datalist,
        index=indexlist,
        columns=columnslist,
        )

    response = HttpResponse(content_type='text/csv')
    response['Content-Disposition'] = 'attachment; filename=filename.csv'
    df.to_csv(path_or_buf=response,sep=';',float_format='%.2f',index=False,decimal=",")

    return response

attachmentを付けることで即ダウンロードが始まります。


当ブログは群馬県でPython / Djangoを中心にウェブアプリケーションを開発している株式会社ファントムが運営しています。

株式会社ファントムへのお問い合わせ




    Show Comments (0)

    Comments

    Related Articles

    Python

    気象庁の天気予報をBeautifulSoup4でスクレイピング

    気象庁の天気予報をBeautifulSoup4でスクレイピングします。サンプルとして群馬県の週間天気予報(場所、日付、曜日、最高気温、最低気温)を取得します。 コードはGitHubリポジトリにあげています。 週間天気予報 […]

    Posted on by press
    Django

    DjangoでSQLログを出力して確認する

    DjangoでSQLログを出力して確認する方法です。SQLログをリアルタイムで出力して、どういうクエリがどのタイミングで実行されているのか確認できます。設定方法は簡単で、DEBUG = Trueになっている状態でsett […]

    Posted on by press