Pythonのdatetimeで日付、時間の計算(2)


press
Pythonのdatetimeで日付、時間の計算(2)

Pythonのdatetimeで日付、時間の計算(2)

前回からの続きです。

今回は、曜日を取得したり、特定の曜日の日付を取得します。後半は文字列とdatetimeの変換について説明します。

開発環境

Python 3.8.0

本日の曜日を取得

import datetime

weekday = datetime.date.today().weekday()

print(weekday)
1

月曜日が「0」から始まるので「1」は火曜日になります。

import datetime
import calendar

weekday_name = calendar.day_name[datetime.date.today().weekday()]

print(weekday_name)
Tuesday

calendarモジュールを利用することで、文字列で曜日を取得できます。

今週の月曜日の日付けを取得

import datetime

today = datetime.date.today()
last_monday= today - datetime.timedelta(days=today.weekday())

print(last_monday)
2021-01-18

特定の日付けの曜日を取得

import datetime

date = datetime.date(2021, 1, 1)

print(date.strftime('%A'))
Friday

2021年1月1日の曜日を取得しました。「%A」とフォーマットを指定することで曜日を取得できます。

datetime, dateから文字列へ変換

import datetime

now = datetime.datetime.now()

now.strftime('%Y年%m月%d日')

now.strftime('%Y, %B %d, %A')
2021年01月19日

2021, January 19, Tuesday

文字列からdatetime, dateへ変換

import datetime

date_1 = '2021/01/01'

date_2 = '2020年6月10日'

date_3 = '2020-9-24 4:49:2'


datetime.datetime.strptime(date_1, '%Y/%m/%d')

datetime.datetime.strptime(date_2, '%Y年%m月%d日')

datetime.datetime.strptime(date_3, '%Y-%m-%d %H:%M:%S')
datetime.datetime(2021, 1, 1, 0, 0)

datetime.datetime(2020, 6, 10, 0, 0)

datetime.datetime(2020, 9, 24, 4, 49, 2)

当ブログは群馬県でPython / Djangoを中心にウェブアプリケーションを開発している株式会社ファントムが運営しています。


人気のタグ

Beautiful Soup black calender Channels charset ChromeDriver datetime Docker File Watcher flake8 gettext GitHub glob Google Colaboratory GPU Gunicorn i18n Matplotlib Nginx OpenCV pandas Pillow Pipenv PostgreSQL psycopg2 PyCharm PyCon pyenv random Redis ReportLab requests Selenium timedelta Ubuntu uWSGI venv


株式会社ファントムへのお問い合わせ




    Show Comments (0)

    Comments

    Related Articles

    Python

    名前に現在時刻を入れたファイルが連番かどうか判定(前半)

    名前に現在時刻を入れたファイルが連番かどうか判定(前半) なにかアクションがあった際に生成されるファイル名に現在時刻が入ったファイルが、連番になっているかどうかを判別して連番になっていたらまとめてリスト化する方法です。手 […]

    Posted on by press
    Python

    def文を用いて共通の処理を関数化する

    以下の2つの記事の応用編です。 今回のポイントは以下の2つです。 ・気温の処理を関数化・Matplotlibで複数のグラフを出力 コードはGitHubリポジトリにあげています。 コード 出力結果 以下の様な気温と降水確率 […]

    Posted on by press

    ,,,